2015年12月31日

武藤彩未アーカイブ

今月23日を以って芸能活動休止に入った、ソロ歌手・武藤彩未。
公式サイトによれば、本日大晦日を最後に全てのSNSは更新終了。(個人)公式サイトは所属事務所アミューズのサイト内に集約されるとアナウンスされています。

更新が無くなるだけでアカウントは放置されるのか、全てアクセスできなくなるのか少々分かりにくい文面ですが、
【武藤彩未を応援してくださっているみなさんへ】2015.12.23

本日12月23日、武藤彩未X’mas Special LIVE 「A.Y.M.X.」は無事終了いたしました。
ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
そして、武藤彩未の現活動のお休みを受けまして、武藤彩未オフィシャルサイト、Twitter、
Instagramの更新も終了させていただき、12月31日をもって当オフィシャルサイトは
以下へ移動いたします。
http://artist.amuse.co.jp/artist/muto_ayami/

これまでオフィシャルサイトをご利用いただき、誠にありがとうございました。


次期復活が『完全リセット』を目指すのであれば、全て閉鎖される可能性が高いですか。

武藤彩未のブログとも言える、公式サイトの『Voice』を個人的にテキストでコピーしました。
レイアウトはある程度似せています(全く同じではありません)。
他にも順にアーカイブ化していこうと思っています。

ただし期間限定の予定ですし、そもそも新しい公式サイトが発足したら確実に削除しますので、その点はあしからず。

4/29』(2013年4月29日 更新)
posted by Gen◇◆ at 23:06| Comment(0) | アイドル道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

ナタリーによるレポート【武藤彩未】

ナタリーによる昨夜のレポです。
このライブはカメラが入ってないため(彩未本人談。IroDoLi!だったかな?)、映像作品としてのリリースはありえない。
ナタリーの事実を淡々と書いているこのレポは、こちらの記憶の補完にもなり助かります。
(もっとも、Perfumeやももクロの時はねっとり記事が多いので、現状では武藤彩未の扱いがこうなんだ、という事なんでしょう。)


当日のちょっとしたこぼれ話。

ライブが終わり、満足感と寂しさの狭間でとぼとぼ歩いていると、2階席の階段を降りてきた小柄の美少女とバッタリ。
女性アイドルの場合、同姓ファンの増加はブレイクを考えたとき無視できない要因です。
もちろんそのファンがカワイイかそうでないかはどうでもよい話ですが、女性が「どうせ見るならイケメンがいい」のと同様、よくご存知のように男はそれがより顕著であります(;^_^A
「こんなカワイイ子が彩未ファミリーなら、彩未ちゃん本人もまんざらじゃないわなぁ」
なんて思っていたのですが、周りのファンが「あ、来てたの?」「間に合ったんだ?」「いいライブだったね」などと口々に彼女に話しかけます。

泣きまくったのか、目を腫らしてるその子をもう一度しっかり見て、思い出しました!
lyrical school大部さん(ayaka。リリスクのリーダー)じゃないですか。
そりゃちょっと素人さんと違うわけですよ。

昨日のリリスクはオフィシャル・ショップのクリスマス・パーティーがあったようで、彩未ファンの「間に合ったんだ?」というのは、これを指してだったみたいです。
(しかし(自分を棚に上げて何ですが)ヲタさんの情報収集能力って凄い……。)

武藤彩未、ドロシーを脱退したcallmeアップ(アプガ)などアイドル大好きの困ったちゃんとして有名な大部さんですが、とりわけ彩未ちゃんへのご執心度はちょっと図抜けてるみたいです。

lyrical school ayakaの楽屋訪問(←※音量注意!)
posted by Gen◇◆ at 23:58| Comment(0) | アイドル道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オカエリナサイと言ってあげるわ【武藤彩未】

水の女神」よろしく(←※音量注意!)、雨がしとしと降る赤坂BLITZにて、武藤彩未が
さよなら      と
またね        と
いってきます
の言葉を残して、僕らの前から去っていった。



生まれて初めて最前を確保できたライブハウス。

弾けるように歌い、踊るソロアイドルの姿を目に焼き付けた3時間。

握手対応のスキルアップを目指す暇があるなら―ちょっと多方面を煽ってますよ、はい―、歌手として足りないものをもう一度再構築する時間が欲しいと、彼女は一時マイクを置く。

photonews-151223-23.jpg
(『MusicVoice』から直リンク)



いってらっしゃい

帰ってきたらオカエリナサイと言ってあげるわ


OWARI WA HAJIMARI

この言葉を信じて

いつか かならず



-
posted by Gen◇◆ at 01:57| Comment(0) | アイドル道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

武藤彩未、年内で一時活動休止を発表

武藤彩未。

サザン、福山雅治を筆頭に、Perfume、BABYMETALと所属事務所を同じにする、近年数少ないソロアイドル歌手。

19歳。

まだ19歳。
でも凄くしっかりしてる。聡明。
自分が19歳の時の事を考えたら、赤面するしかない……。


一週間後に控える12月23日(水・祝)のワンマンライブ、
「武藤彩未 X'mas Special LIVE『A.Y.M.X.』」(@ 赤坂BLITZ)
を以って、一時芸能活動を休止する事を自身のレギュラー・インターネット番組にて、緊急発表した。


引退ではないし、身体を壊したわけでもない(本人談)。

活動に閉塞感、手詰まり感を感じていた様子。

【武藤彩未、番組コメント】

IroDOLi-#43-comments 投稿者 coshosen


まだ一年にも満たぬにわかファンのわたしであるが、そりゃあショックを受けてないわけがないのである。

これまで勇気や希望を与えてもらってばかりだった彩未ちゃんに、どうしたら少しでも恩返しができるのか。
これから一週間、その答えを探す日々が。


ひとまず今夜はここまで。




-
posted by Gen◇◆ at 03:50| Comment(0) | アイドル道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

Perfumeの未来を考察(ただのリンク記事です)

Perfume LIVE 3:5:6:9』を見た人でないとほぼついてこれない内容ですが、著名人を含めたPerfumeファンの座談会の記事があります。

その中ではPerfumeの未来についても言及が。

わたしはこんな公共の場(ネット)で語る度胸はありません💦


Perfumeの未来については最後に少し触れられているだけで、記事の大半は「3:5:6:9」についての感想です。
面白いですよ。
皆さん深いなあ。ある意味うらやましい。

-
posted by Gen◇◆ at 13:18| Comment(0) | Perfume | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

ゴールデングラブ賞表彰式【阪神】

遊撃手で三年連続四度目受賞の鳥谷敬のコメント。

「(巨人の)坂本くんが賞を取るだろうと思っていたのでビックリしました。」


記者投票ってホンマしょーもない。

今季のセなら、誰が見ても坂本でしょうよ。
鳥谷がこんな突っ込んだコメントするの、珍しいよね。
複雑な心境なんじゃないかな。


ひとまず今季のマズい守備は、全て身体の故障と思いたい。
近年の球界の流れで、且つトレーニングの虫と言われる鳥谷なら、来季の35歳はまだ十分やれる筈(若いとは言えんけど…)。
となると、やっぱりまともなパフォーマンスが出来ぬほど、どこかかなり痛めてるんじゃないかと疑いたくなる。

“足かせ”を“あの金本監督”がどう考えているのか。。。

とても興味深い。

-
posted by Gen◇◆ at 02:04| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

Let's Dance【さくら学院】

早朝にエントリーした記事内の、「さくら学院 Let's Dance(2015年度)」の様子です。


Lets Dance 投稿者 coshosen

-
posted by Gen◇◆ at 21:06| Comment(0) | アイドル道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オ・スンファン、韓国検察に召喚か?【阪神】

タイガースとの2年契約が切れ、去就が注目されているオ・スンファン投手だが、元東京ヤクルトのイム・チャンヨンとともにマカオでの賭博行為が問題視されているのは以前から報道されていた。

当初はイムと行動をともにしていたものの、スンファン自体が賭博行為に噛んでいたのかどうか不明瞭のようだったが、ここに来て捜査がグッと悪い結末に進んでいる模様……💦

韓国は「属人主義」というのを執っているらしく、韓国外の行為にも国内法が適用されるそうだ。
(ちなみに日本は「属地主義」というそうで、外国人にも日本の刑法を適用するのはそのため。どちらも不勉強で言葉は知りませんでした。)

報道によれば、司法処理対象選手にMLBが関心を持つ可能性は極めて低いとある。
元々来季のメジャー挑戦が濃厚と言われ、タイガース残留は厳しいとされていたスンファンだが、この一件でMLB移籍ができなくなった場合、体面的にタイガースは再契約の決断ができるのか。
条件として賭博疑惑が晴らされる事が第一だが、阪神球団も頭の痛いところだろう。

イムもなあ……。
敵ながら好きな選手の一人だったが、このまま引退に追い込まれるようだ。

参考記事:『阪神激震 呉昇桓が不法賭博容疑で検察に召喚の報道』(ニッカン)

-
posted by Gen◇◆ at 14:44| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。