2018年03月30日

平成最後のシーズン

28日、西梅田ハービスホールにて執り行われた
「星野仙一氏 お別れ会」
の一般献花に出向いた。



2003年は本当に特別な一年で、ファンである私も今思えば気力体力が充実していて、まだ10代の子供だった1985年よりもあらゆる部分で大人の虎党でいる事ができ、18年ぶりというのも相まってもう楽しすぎて仕方なかった。

9月15日の晩を超える美酒は、公私とも未だに無い。
(長年人間をやってきて、これはちょっと恥ずべき事かもしれないけど💦)


その躍進の中心にいた金本知憲選手が、監督になって三年目。

思うところは中日ドラゴンズも東北楽天ゴールデンイーグルスも同じだろうが、

今夜

特別なシーズンが開幕する。
posted by Gen◇◆ at 15:11| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

一死満塁【阪神】

三塁ゴロで一度サードベースに帰塁しようとする三塁ランナー。

もう色々根本的なところがダメで、今の惨状になっている模様。

目に余る事が多すぎて、ついつい記事を上げてしまいました😵

ちなみに江越選手でした。
posted by Gen◇◆ at 20:12| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

EVERY LITTLE THING EVERY PRECIOUS THING

今夜は書かずにいられない!!!



甲子園の夜に、9回ウラに、EVERY LITTLE THING EVERY PRECIOUS THINGの調べが鳴り響く。


そこにいるのは背番号こそ違え、かつて火の玉を投げた男だ。



鳥谷も球児も、世間に悪しざまに言われるのが辛かった。

言い返せない事が辛かった。

球児は先発ローテから外れた事で、様々な意味で正直ホッとした。

鳥谷はよくサードコンバートが言われるが、あの動きではライン際も怪しいような気がしてならず、しかし、今のタイガース打線を考えるとベンチスタートもあり得ないだろう。
やはり終盤に守備固めを入れる、つまり休養させながらの起用が妥当かな、と。

今日はそんな“ある種のメモリアルデー”になるかと注目していたが、最後の最後にこんなエピローグが待っていようとは!



チーム状態に明るい兆しが……などと脳天気な事を言うつもりはないが、今夜は、この今だけはポジらせてほしい。。。

みんな、乾杯だ!
posted by Gen◇◆ at 21:23| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

無題【虎】

「走路の内側では?」抗議。

次打者、西岡。

ウッ、アタマが。。。
posted by Gen◇◆ at 21:14| 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

ゴールデングラブ賞表彰式【阪神】

遊撃手で三年連続四度目受賞の鳥谷敬のコメント。

「(巨人の)坂本くんが賞を取るだろうと思っていたのでビックリしました。」


記者投票ってホンマしょーもない。

今季のセなら、誰が見ても坂本でしょうよ。
鳥谷がこんな突っ込んだコメントするの、珍しいよね。
複雑な心境なんじゃないかな。


ひとまず今季のマズい守備は、全て身体の故障と思いたい。
近年の球界の流れで、且つトレーニングの虫と言われる鳥谷なら、来季の35歳はまだ十分やれる筈(若いとは言えんけど…)。
となると、やっぱりまともなパフォーマンスが出来ぬほど、どこかかなり痛めてるんじゃないかと疑いたくなる。

“足かせ”を“あの金本監督”がどう考えているのか。。。

とても興味深い。

-
posted by Gen◇◆ at 02:04| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

オ・スンファン、韓国検察に召喚か?【阪神】

タイガースとの2年契約が切れ、去就が注目されているオ・スンファン投手だが、元東京ヤクルトのイム・チャンヨンとともにマカオでの賭博行為が問題視されているのは以前から報道されていた。

当初はイムと行動をともにしていたものの、スンファン自体が賭博行為に噛んでいたのかどうか不明瞭のようだったが、ここに来て捜査がグッと悪い結末に進んでいる模様……💦

韓国は「属人主義」というのを執っているらしく、韓国外の行為にも国内法が適用されるそうだ。
(ちなみに日本は「属地主義」というそうで、外国人にも日本の刑法を適用するのはそのため。どちらも不勉強で言葉は知りませんでした。)

報道によれば、司法処理対象選手にMLBが関心を持つ可能性は極めて低いとある。
元々来季のメジャー挑戦が濃厚と言われ、タイガース残留は厳しいとされていたスンファンだが、この一件でMLB移籍ができなくなった場合、体面的にタイガースは再契約の決断ができるのか。
条件として賭博疑惑が晴らされる事が第一だが、阪神球団も頭の痛いところだろう。

イムもなあ……。
敵ながら好きな選手の一人だったが、このまま引退に追い込まれるようだ。

参考記事:『阪神激震 呉昇桓が不法賭博容疑で検察に召喚の報道』(ニッカン)

-
posted by Gen◇◆ at 14:44| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

ぶざまぶざまぶざま

おうっ
負けたから言うんやで。
いや、
負けたからのつもりは無いんやけど、
負け方が悪いわ。

油断?
おうっ
のん気なテレビ観戦のワシは、8回終了でまあ負けんやろと思たで。
最終回は山崎か、ホーム球場という事で澤村かな。
松井、松井て小久保は言うてたから、松井かもしれんなあ。

-続きます→
posted by Gen◇◆ at 02:40| Comment(2) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

この時期でも真剣勝負を見られる幸せ

開催前は、野球ファンの間でもてんで盛り上がってなかった「プレミア12」。

かく言うわたしも、これはどうなの?という立場であった。

最も懸念したのは選手の体調面。
シーズンでバテバテな上に、どんどん寒くなるからね。

次に某球団の野球賭博に関する事件。
プレミア12の主催は、WBSC(は世界野球ソフトボール連盟)。
WBCがあるにも関わらず開催にこぎつけたのは、五輪への野球・ソフトボール復活を目論んでの意味合いも大きいのは、よく知られた話だ。
もっとも五輪だけに限れば、復活しやすいのはソフトボールと言われる。
厳しい立場にある野球がソフトボールを抱き込んだカタチだが、一連の賭博事件は野球五輪復活にそれなりに影響があるかと予想される。

ある意味、ソフトボールの足を引っ張っているともいえ、大会の出鼻を(自ら)くじかれたような感じを受けてねえ。

それらから「やってもやらんでもどっちゃでも…」という心境になった次第。

さて。

実際に大会が始まってみると、特に日本代表はドラマチックな試合展開を連発。
さらに結果まで残してる事から(予選全勝)、少なくとも野球ファンで今、プレミアに興味なし、という人は少ないだろう。

NPBオールスターチームといえば、いわゆるオールスターゲームが毎年あるが、そらもう比較にもならん面白さで。
まあオールスターゲームの是非は置いといても、こんな晩秋にシーズン同様の真剣勝負が見られる幸せに気づかなかったのは、我れ愚かなり。


そして。

ここから畜生発言になりますが💦、
我軍の選手がゼロなのが、逆に「ケガのリスクもゼロ」なわけで、安心して観戦できているという。。。(すまん)

-
posted by Gen◇◆ at 02:39| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする