2014年04月10日

Linux導入〜(4)デュアルブートは諦めた(ToT)

わたしの知識では、どう頑張っても

「ルートファイルシステムが定義されていません。パーティショニングメニューでこれを修正してください。」

のアラートに勝つ事ができませんでした。

Windows環境を捨ててUbuntuに置き換え・書き換えのインストールとなります。
ここ数日の幾度となるWindows再インストールの時間が、全くの無駄となりました。。。

一応「Macrium Reflect Free Edition」にて、イメージバックアップは取りましたけども……。
posted by Gen◇◆ at 02:32| Comment(0) | オレの覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。