2010年12月26日

春分の日 GO!FES

Perfume_logoフェスの価格としてはリーズナブル。
利益はちゃんと出てるのかと、勝手に心配したりしてわーい(嬉しい顔)
あせあせ(飛び散る汗)

今春が第一回目の音楽フェス、GO!FES 2011の来春開催が決定。
初日の3月19日にPerfumeが出場。

“週刊Perfume”で知ったものの、公式サイトに特に情報なし(笑)。

こりゃー一応書いとくか。。。。。

と思ったら、キモナタでは既に記事化。さすがだwww


ギョーカイ的には、CD販売不振から「意外に儲けが出る」音楽フェスが花盛りのようですが、
こうも乱立すると共倒れも・・・?なんて要らぬ心配も。

棲み分けは出来てるのかな?

関西近郊ではほとんど開催されないため、個人的にはあまり関心がないのが本音・・・かなぁ(笑)。
ラベル:Perfume GO!FES
posted by Gen◇◆ at 09:22| Comment(2) | Perfume | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乱立すると共倒れ ← 今年でもその状態です。
地方活性化で いろいろ開催される
--
昔から アニソン・フェスが続いているが
2010年夏は アイドル・フェスが熱かった。
GirlPOPファクトリーは2011年は武道館と予告
Tokyoアイドル・フェスも武道館にとか
ホリプロのUMUは オーブン化したスポーツイベントのよう(玉石混交)
Posted by mmx at 2010年12月26日 21:04
>>mmxさま

う〜ん・・・やはりそんな状態になってるんですか。
昔はフジロックくらいしか知らなかったです。
Perfumeファンになって、RIJを知ったくらいですので、GPFなんてまあ、正直聞いた事なかったです(;^_^A

アイドル・フェスやアニソン・フェスになりますと、何かファン層がかぶってるのかな?という気もします。
現実に「両方のファン」というのは存在しなくても、いわゆるおたくな層と言いましょうか。

これはネガティブな意ではなく、こんなご時勢でも「サイフのひもが緩い人達」という意です。
その点では、Perfumeファンも(特に古参の方々を中心に)そこにカテゴライズされておかしくないんでしょうね。

そういった層を取り込んだフェスは、生き残っていくんでしょうか。
夏コミ・冬コミがいまだに肥大し続けているように。。。

まあ僕はCDが買えて、アルバムツアーに1〜2回行けたらいいかなー、
なんて熱心なファンの方々に知れたら、えらい目に遭いそうな緩いファンですみません。
Posted by Gen◇◆ at 2010年12月26日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。