2009年10月02日

粛清(と告知)

(この記事はT-Blogから引っ越してきました)

ABCラジオABCアシッド映画館』が、今週末(10月3日(土)深夜2時−)を以って、16年間の放送にピリオドを打つ。
ACID_theend.gif
(クリックすると画像が拡大します。)

これにより、板井昭浩D(現在はテレビP)が関わってきたラジオの全てが、ついにタイムテーブルから消えた(と思う)。

3月に突如起こった、誠抹殺ムーブメント。
端を発した「サイキック青年団」の放送局、ABCでは、これにより「サイキック的なもの」とほぼ完全決別
(“ほぼ”とは、板井氏ががっちり社員として残っていることである)。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回の「アシッド〜終了」は、今年7月に平野秀朗先生がパーソナリティを「充電」のため「一時降板」した事から、
近々訪れる事態であろうと予測できていたため、
リスナー間のパニックは目立たないようである。

ちなみに「アシッド〜」に関しては、不定期に『スペシャル特番』を放送する予定だそうだ。

そして早速、今月24日(土)夜9時−55分番組が決定!!
平野先生も復活するそうである。


いずれにせよ、先生降板後ひとりで三ヶ月間頑張った、むっちゃん(鳥居睦子)はお疲れ様でした。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ところで、まこっちゃんに倣ってテレビ、ラジオへの出演を自粛している竹内アニキ
ネットやイベントでは、それなりの動きを見せている模様。

オタ電で配信されている『オタクの電脳放送局』というネットラジオで、
竹内義和のオタク部屋
menu_bnr_tyroom.jpg
を、7月1日からこっそり(?)ひっそり(?)配信している。

サイキッカーならご存知の、「竹内の資料部屋」にて収録。
資料部屋にある、民間人からすれば“ドウデモイイ”グッズを、
いたいけなおネーちゃん(いよな。誰や?)に自慢するという、全くもって竹内アニキを知らない人からすれば、3分と聴いてられないこと請け合いの番組だ。

現在はベータ版なので無料だが、いずれは有料配信になる見込みだそうです。

相変わらずのおっさんだ。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さらに。
あるサイキッカーさんの記録簿(ブログ)です。
自分の覚書として、ここに記しておきます。
Psychic Brotherhood - サイキック青年団フォローアップ
一度に書き込めるコメントの最大文字数は約2500文字(全角)までです
posted by Gen◇◆ at 02:27| Comment(0) | 俺たちサイキックブラザーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。