2010年01月29日

盗塁〜第一歩めは

今日も観た夢の向こうに(『スカイ・A』)
今日も前半1時間を見逃した『夢の向こうに』(笑)。

晩の8時にテレビをつけてる習慣が無いんだよ。
つけてたらつけっ放しで、チャンネル変えないし。


本日放送分は、12月23日・岩手(盛岡市民文化ホール)の様子。

シンポジウム出席選手は、
片山投手・赤見内銀次捕手・内村内野手(以上東北)、
齋藤投手・寺内内野手・工藤外野手(以上読売)の6選手。

やはり打撃論が楽しいが、キチンと言語化できる選手が少なく(これは何も野球選手に限らないが)、しかしそれだけ、バッティングがいかに難しいものかを物語っているとも言えよう。

だって30%の成功率で「凄いexclamation」と言われる技術なんだから。

始動する足
今日は走塁について触れてみたい。走塁ってか、盗塁なんだが。
盗塁ってか一歩目の話なんだが。。。

野球は走塁に関しては、必ず左回りと決まっている。

では盗塁の時。
リードをとるよね。
投手のモーションを盗んでスタートを切る。
これは必ず右方向へ進むわけだ。

目立って指導してたのは、内村選手と寺内選手。
私も画面を見ながら指導されてたりして(爆)。

でもどうも上手く身体が動かない。

歳だってexclamation&question

やかましわっ

否定でけんけど。

いや。

そうじゃなくて。

何かぎこちなくって・・・・。

なんでだろう?

何度か動きを繰り返して、

気付いた。



始動の足が違う。


いい?

自分が一塁走者とするよね。
リードして投手を見る。
牽制球もあるぞ。気をつけろ。
ピッチャーの左足(右投手の場合)が上がった。

スタートだ。

この時exclamation×2

右足を軸に・身体を右方向に向け・左足から二塁方向へ始動する。

基本だ。
テレビの中で選手もそう指導してる。


ああっもうっexclamation×2何か左足が滑るッ 動きづらい。
。。。。ハッ!Σ( ̄□ ̄;

オレ普段右足からスタートしてるわっ

半歩ほど右方向に右足を踏み出してから、その右足の力で左足を右側に運んで来る――そんな感じ。

この“半歩ほど”がおそらくタイムロスになってる気がする。
気がするが・・・・・もう完全にクセになってる。


そう考えると、私は常に動きたい方向の足からスタートするようだ。

守備でも打球を追う一歩目が、間違いなく『反対側の足からのクロスステップ』になっていない。


ええええ〜・・・・・もう治らんよぉぉぉ。。。
posted by Gen◇◆ at 01:03| Comment(2) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
デザイン変更おめでとうございます
うちも誰かさん色いっぱいです(ニガワラ
本人見たら泣くでといいつつチョコレート大作戦w

昨日は見てないんですよねw
走塁ってそんな感じでするんですね、ほー
一昨日の小久保はけっこうおかしかったです
なんであんな勢いのあるおっさんなのでしょう(私より年下かもしれんが)
Posted by かんさいや at 2010年01月29日 04:01
>>店主さま

ありがとうございます。
なんかやっぱり・・・体裁って考えなきゃならんのかなーと、ここ最近の動向でちと思った次第です(笑)。
ま、いろいろありますな(^^;

誰かさんご本人は、きっと嬉しいと思いますよ。
同時に、まだ一軍選手じゃない身の上での人気先行に、マジメな話複雑な思いもあるかも。。。ね。。

>小久保はけっこうおかしかったです

ムネリンよりはまだキャラに合ってるけど、
福岡の選手は皆ああいうタイプになるんでしょうかねえww
こないだのコメントでも触れましたが、あの勢いに湯舟が押されてたのも面白かったです♪
Posted by Gen◇◆ at 2010年01月29日 18:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。